スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災の日

自然の災害には太刀打ちできません!
asphalt-315756_640_convert_20150901051703.jpg
どうしたら良いの?


防災の日は、多くの被災者を出した伊勢湾台風の翌年、
1960年に決定したそうですね。

そして、1923年9月1日午前11時58分に関東大震災が発生し、これも又、
多くの被災者を出した事をもとに、毎年、各地で防災訓練が行われている
と思いますが。


小さなお子様をお持ちのママは、訓練としてお迎えがあるのかな?
ミックス家は流石にありません。
まだ子どもたちは・・・休みです。羨ましいw


何時来てもおかしくないと言われ始めてから、どれだけ
経つんだろう?怖いyo


もしも・・・今!?と考えても~我が家にはスットックが
何も無い事に気が付いた


これは少しヤバいかな?
子供が小さい時は必ず用意してたのに・・・。下着とか衣類も入れてたyo
使う出番がなくてー中身の非常食、カンパン位しか無かった時代だけどw
期限切れの頃に食べた記憶が。懐かしい♪



急に心配になって~災害の為に何が必要か考えてみた!w

↓これカッコいいかも♪

↓セットだとコレかな

被災者の考案のこのセットも気になる~

↓家具の転倒防止も必要だね

↓消化器も必要だよね!

↓あったら助かるかも

↓耐火性があるコッチの方が安全

↓逃げる時に頭を保護したいね

↓無事を確認しあえた後に必要かな~

↓このアイテム凄く必要だったと聞いたことが

↓お泊りセットが必要なんだ

↓寒い時にあったら便利かも

↓家のワンコに良さそう

↓大きいワンちゃんならこれかな~?



全部揃えたら凄い金額・・・・
しかも災害は何時、何処で合うか分からない・・・。

夫が『死ぬ時は死ぬ時だ!』って。確かに・・・w

逃げたり被災生活をおくる為には、手元に資金
が一番必要なのかなw災害が起こらない事を祈るのみ




スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。