スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも・・・夜間外来利用

蚊に刺されただけじゃ無かった!?
紛れてるぅ~
barley-grain-444925_640_convert_20150604150421.jpg
↑これは目だyo~



蚊に刺された事をアップした日の夕食時に、ムスメが両手の指の
限られた場所だけ真っ赤に腫れあがってると手を差し出した。

見るとパンパンに指の第一とか第二関節先が腫れ上がっている。
本人はズキズキ痛いらしい。大変だー


生きる死ぬではない状況なので、翌日にでも病院に連れていけば良い
んだろうけれど、ムスメは病気に掛かってから日が浅く、何か変な合併症
だったら大変だと夜間外来が頭に浮かんだ・・・。
ネットで色々検索したら尚更~
色々なアレルギーも考えられるしな~


ムスコは
『えーうそでしょう?なんで蚊に刺された位で救急で掛かるの!?』
と信じられない様子。
蚊にさされた部分とは症状が別なのー


ムスメも
『えーマジで行くの!?』って尻込みしてる。
でも行かないって自分でも言わないじゃないw
ミックス自身の事なら間違いなくいかないよ~



余談ですが~ミックスは『治る治る痛くない』と呪文のように言い続け
乗り切りますw
小さい時に『痛いの痛いの飛んでけー』ってやってた延長ですw


もう一つ余談ですが~
ミックスの風邪の治し方(自己流)
抗生物質は風邪のウイルスのその時の型にあってないと効かないから
意味がない。その時の炎症を抑える鎮痛剤で十分だと言い張る夫の
受け売りもプラスあって夫の持論です
※責任は一切負いかねますので自己のご判断で願います


①バファリンを服用(炎症への鎮痛剤)
②適度にポカリスエットを飲用(水分補給)
➂お風呂に浸かって体を温める(免疫力向上)
④十分な睡眠を摂る(体力回復)
※無理に食事は摂らない。


ここ数年は↑これで乗り切っています!
去年は仕事マックスに入ってる時に40度の熱が出て体調を崩しました。
本音は休みたかったけど、人で不足で店長にも『私も具合が悪くて、
休んでと言えなくてごめんね』
と先手の様に言われてしまい、何も言えず
出勤を続けてました。
一年で一番稼ぎ時だったので~


咽がおかしくなって~発熱して~でもそんなで仕事したら逆に周りに
うつす可能性があるので、どうなのかなーと思ったけど、雇われている
身では仕方ない


家族は休むべきだと言っていた。
更に夫は具合の悪いミックスが寝ている頭の上で言って
おりましたが、そんなの休みたいに決まってるじゃないねぇーw
外野うるさいー


上記の方法を毎日繰り返し、欠勤することなく乗り切りました!
でもそん時は酷かったみたいで、咳がかなり続いてました。
身を削って母は働いてるんだぞー


ひき始めなら上記の方法で回避できるし、酷くならない。
流行ってた身体を温めるって良いのかも♪


↓こんな本を立ち読み~

実践編「体を温める」と病気は必ず治る



↓これ凄そう!

熱をもって病を制す! ~なぜ、「三井温熱療法」はどんな病気も癒せるのか?~ (ワニプラス)





余談が・・・長過ぎましたwみません


大きいのに珍しく痛くてだるいと身体の症状を訴えるし、
だるそうに夕食も食べてたので、思い切ってムスメと夜間外来に行き
ました。蚊に刺された位でだるくならないよね?
ムスメもネットのアレコレ情報に少々恐れてしまったのかも!
大きいと自分で調べられちゃうからねぇー
便利な反面~ってやつですねw


でも病気を発症しただけでもメンタルに来てるのに、合併症疑いは
更に気の重くなる事。まだまだデリケートな年代です


翌日の授業もどうしても抜けられないと言うし、朝に酷くなっていたら
大変だし。何より原因不明なのが心配でならない様子。
母も気持ち分かってるyo


夜間外来は結構な人が居ました。
ムスメが赤ちゃんの時にかかった以来です。今まで健康児だったからなぁー


どう見ても私たち親子は他に比べ~元気そうに見える。
だからか?やけにぶしつけにジロジロ見る幼児連れの母親・・・何で見る?


でも~ムスメがその場で『ゴホゴホ、コンコン』と咳き込むと
一斉にその場の空気感が変った。ヘッ!?ムスメと目を合わせる


そしてジーっと射抜くように見る親子たち。
mongoose-755668_640_convert_20150610210356.jpg



『MARSじゃないから!』心の中で親子で叫びました。
手は人に見えないからね~旅行者とでも思ったんだろうか?


イケメンンの若い看護師さんが問診に来た時も、あまりにムスメが何でも
なさそうに言うもんだから、最初はその看護師さんも蚊に刺されて来た
ちゃうん?って感じ。違う!違う!


でも病気&合併、アレルギーなどの心配を伝える様にムスメに促すと、
イケメン看護師さんも、まるで必要な取り立てに成功した様にホッと
していたwそりゃそうだ~ムスメの言い方は急を要してないもん


随分待たされてから綺麗な若い女医さんが診察してくれた。
いまどきの病院は学力だけじゃんく顔も必要なの?


一言『熱は出ているようだけど、大丈夫そうなので塗り薬を出しておきます
から、別の日に皮膚科に掛かって下さい。』
って。


合併症の事を尋ねると現段階では分からないって・・・。
主治医に見せた方が良いか聞くと皮膚科で良いと言う。その根拠は何?


少々納得できずに根拠を掘り下げて聞こうとすると、さえぎるように
美しい笑顔付きで『ここは入院するかしないかを判断する場所なので~』って。
そりゃそうだけど・・・アレルギー系なら急を要するかも知れないのに・・・
蚊でもなんでもないんだから気になるyo


でも酷くなるアレルギーそうでもなく、急を要さない事が分かって
ムスメがホッとしていた。←これの為に行ったようなもんですw


翌日の朝もミックス休みだったので、超早起きして学校まで送って行きました。
健康と手が掛からないのが取り柄だったムスメ。
たまには仕方ないかな~


でも家の子ども達・・・
大きくなるにつれ大変なのは何で?







スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。