未来ある家計のために

家事・家計管理が苦手なパート主婦です。シルバーライフを意識し豊かに過ごせるようにネットにもチャレンジ!自分を磨いていく日々を綴る日記です。

連続で会社を休む夫、どうした?

burnout-231452_640_convert_20150709115806.jpg
少し前だけど、頭が痛いんだってぇー


こんばんは、ミックスです。少しおかしな夫の話の後に~タイミング良く?頭が痛いと会社を休みました。しかも2日連続です。


自己都合で休む事がほぼ無い人なので、それが一番立派だと
唯一尊敬していたところですが・・・。一つ位何かないとねぇ~


本人は、後輩と電話して「知恵熱だ」と言ってました。50代男子の知恵熱ってw


今朝は良くなったので出勤しましたが、出かける直前『頭が痛いなー』って、アピールしながら出かけて行きました。ハイ!ハイ!
子供もアピール大好きですw



ミックスは外で働いていた方が、この方達に接するより何倍も、いや何百倍も楽ですぅ♪帰りたくな~いw




こんな時こそ、何時もする事をただ、淡々とこなすだけです
色んな事を真面目に考え始めると、自分も絶対その色に染まる気がする。深く考えては~ダメ!ダメ!




夫自称の知恵熱が出るほど、メンタルに来てる事は~実は想定内なんです。何で!?
と言うのも~転勤で移動の時の方位にそんな症状が出るのが予想出来たからなんですyo方位なかな当たるねネー


メンタルは家族で一番強い夫なので、どうでるんだろう?って思ってたら~知恵熱で出てきましたね♪なるほどオ~♪ 



ある男性と話していたら~会社でストレスに強い人がいるけど、
その人は社食で物凄い量の「ゴマ」をご飯に振り掛けて食べてるって。って事は、やっぱ食事大事ですねぇー♪

aluminous-749358_640_convert_20150714165944.jpg



ストレス大の時は~たんぱく質とビタミンB群がカギ。ぽい


セロトニンは心を穏やかにする神経伝達物質。不足するとイライラしたり、気分が憂鬱になったりって事が。そんな時は、セロトニンを増やすために、その材料となるトリプトファンというアミノ酸の一種を取り入れるようにすると良いんですって。


牛乳や豆、豆製品といったたんぱく質に多く含まれているから意識して取るのが良い♪
眠れない夜は。ホットミルクを飲むと良いって良く聞くけど、温かい飲み物によって自律神経をリラックスさせる効果以外に、牛乳に含まれるトリプトファンが取り入れられるからなんですって。
暑い夜にホットミルクは~修行のようだ


たんぱく質が不足すると、記憶力とか思考力が低下するので、お勉強モードのお子様やダイエット中の人でも意識したいところですね!大人でも~必要ですね


ビタミンB群って別名「メンタルビタミン」とも呼ばれて、
心の元気には必須!?


ビタミンB群は糖質や脂質などの代謝にも関わってて、体が元気になってメンタルも強くなるんだって。代謝が上がるって事は~ダイエットにも効果的なんだよね♪何より♡


具体的に~


ビタミンB1
神経の働きを正常、精神を鎮静化。不足すると心身ともに疲れやすくなる。
豚モモ肉・ヒレ肉(赤身)・カツオ・ブリ・豆腐・納豆など大豆製品・豆類・玄米


ビタミンC
心身を安定させ、ストレスの抵抗力を高める
ブロッコリー・小松菜・芽キャベツ・ニガウリ・イチゴ・キウイフルーツ・柿


カルシウム
イライラ、怒りっぽい、不眠等の興奮を抑える
イワシ・サクラエビ・シラス干し・牛乳・チーズ・豆腐・切り干し大根


ビタミンD
カルシウムの吸収率を高める
さけ・かれい・さば・しいたけ・きくらげ


マグネシウム
体の機能の維持、調節に不可欠なミネラル
青背の魚・海藻類・牛乳・ピーナッツ・アーモンド・ゴマ・豆腐・小松菜


ビタミンA
ストレスに対する抵抗力を高める。油と共にとると吸収率アップ。
レバー類・ウナギ、・ナゴ・チーズ、・ンジン・春菊・モロヘイヤ・小松菜


ビタミンE
老化を防止、血液の循環を促して、自律神経をコントロール
タラコ・スジコ・ウナギ・ブリ・アーモンド・カボチャ・アボカド・抹茶


亜鉛
体の細胞の新陳代謝を促し、免疫力を高める
牛レバー・卵・魚介類・ナッツ類・豆類・緑茶


葉酸やビタミンB12
脳の神経伝達物質やホルモンを作る
・葉酸
レバー・うなぎ・ほうれん草・枝豆
・ビタミンB12
しじみ・あさり・すじこ・さんま・あゆ


夫の好物がかなり含まれていて~なるほどなーとあらためて
思いました♪自己防衛してるゥ~

テンション上がる~車でも見せようか。
一体何年払いになる?

いっそこんなのは?



子供が大きいし、介護も考えたらこんなの?


でも・・・どれも現実的なお値段ではないね



 

0 Comments

Leave a comment